サービス
SERVICE

空港MCAサービス

空港MCAサービス

サービスの特徴

  1. 当社のMCAシステムは、海外空港でも使用されているTETRA方式を採用し、2017年9月にシステム及び端末切替えを完了しました。サービスエリア・通話品質・接続時間の改善と端末の操作性・堅牢性も向上、航空機周辺でもエンジン音をキャンセルする高品質な通話が可能です。ビル内の使用では、小型・軽量な端末(ST7000)の選択が可能です。
    → ST7000のプロモーションビデオ
  2. 空港専用の無線周波数と常時トラヒックを監視し最適チャネルを提供、システムは二重化とバックアップ電源により、東日本大震災においても何ら支障なく運用継続した実績を持っています。スマートフォンや携帯電話のように公衆網に影響されないため、事業継続が可能です。
  3. 通話は、グループ単位により行われ、グループ設定が柔軟できるため、社内間はもとより業務連携する他社との間でも通話が可能です。
  4. ご利用は、端末レンタル(買取も可)となります。レンタル期間は、3種類(年間、月間、1カ月以内)が可能なため、お客様の突発的な業務変更による短期利用にも対応可能です。
  5. 用途に応じて、携帯型(2種類)、車載型(2種類)、卓上型(2種類)の端末から選択することができます。

サービスイメージ図

空港MCAサービス:サービスイメージ図

サービス提供空港

成田国際空港、那覇空港

提供端末

1.携帯型端末M  2.携帯型端末S  3.車載型端末A  4.車載型端末B  
5.簡易型宅内端末  6.宅内端末  7.空港管理者端末

提供端末について詳しくこちら

契約種別

1.年間契約  2.短期契約  3.臨時契約

オプション等

1.電池パック  2.充電器  3.イヤホンマイク  4.外部スピーカーマイク  
5.キャリングケース  6.吊りひも

オプションについて詳しくこちら

グループ間通信

  • MCA通信は、プリセットに登録した端末相互間で呼出しと通話が行われます。プリセットに登録される端末及びグループ数の制限がなく、お客様要望に応じて柔軟に設定が可能です。
  • 業務に合せ最適なグループ登録することにより効率的な運用が可能になります。弊社にてコンサルティングを行いますので、ご連絡をお願いします。

各種機能

(1)ショートメッセージ

MCA端末相互間で任意の文字を送信する機能です。運航情報や荷物番号等をメッセージとして送信することが可能です。運用管理室等では、パソコンを利用しメッセージを送信することが可能です。

(2)MCA成田-那覇空港間通信(※実証実験中)

成田空港と那覇空港間のMCA契約者相互間で通話連絡する機能です。接続遅延や通話遅延が無く、クリアな通話が可能です。

(3)WAVE(スマートホンとの相互通話 ※実証実験中)

MCA端末とスマートホン(公衆網利用)相互間で通話連絡する機能です。空港外の本社・支社等の管理者と連絡が可能になります。

(4)位置情報管理(GPS及びビーコンを利用 ※実証実験中)

MCA無線機を携帯しているスタッフの位置情報を取得し、運用指示や動態管理が可能になるため、業務効率や多彩な運用が可能になります。

※実証実験中の機能は、ご提供に向け準備中のため、トライアル利用を希望される場合は、ご連絡をお願いします。

サービスエリア

空港MCAサービス

出典:国土地理院ウェブサイト https://maps.gsi.go.jp/
地理院タイル(白地図)をもとに日本空港無線サービス(株)が作成

各種端末紹介

携帯端末

  • 携帯形端末M(MTP6550)
    携帯形端末M(MTP6550)
    MTP6550は、堅牢・防水性が高いため屋外利用に適しています。
    バッテリー性能 約15時間
    重量 292g、IP規格65
  • 携帯形端末S(ST7000)
    携帯形端末S(ST7000)
    ST7000は、小型軽量なため、主にターミナルビル内等、屋内利用に最適です。
    バッテリー性能 約19時間
    重量 181g、IP規格54
    ※バッテリー性能は、デューティサイクル5/5/90の場合

車両向け端末

  • 車載形端末A(MTM5200一体型)
    車載形端末A(MTM5200一体型)
  • 車載形端末B(MTM5200分離型)
    車載形端末B(MTM5200分離型)

用途に応じ、一体と分離型から選択できます。

宅内向け端末

  • 宅内端末
    宅内端末
  • 簡易型宅内端末
    簡易型宅内端末

運用性が高く、無線機を意識させない宅内端末の選択が可能です。

端末アクセサリ

豊富にアクセサリがありますので使用環境に応じて、ご選択いただけます。
その他、オプションがありますのでお問合せください。

携帯形(M)

携帯形(M)
  • スピーカマイク
    スピーカマイク
  • ベルトクリップ
    ベルトクリップ
  • イヤホンマイク
    イヤホンマイク
  • イヤホンチューブ(M型、S型共通)
    イヤホンチューブ(M型、S型共通)

携帯形(S)

携帯形(S))
  • イヤホンマイク
    イヤホンマイク
  • イヤホン(3.5φプラグ)
    イヤホン(3.5φプラグ)
  • キャリングケース
    キャリングケース
  • ベルトクリップ
    ベルトクリップ
当サービスに関する情報・お問い合わせは以下よりご確認ください
サービス
SERVICE
日本空港無線サービス株式会社
無線機・サービスに関するお問合せ
0476-32-8883
料金に関するお問い合わせ
0120-32-9688