会社情報
COMPANY

社長ご挨拶

代表取締役社長 高橋 禎一
日本空港無線サービス株式会社
代表取締役社長 高橋 禎一

 日頃より日本空港無線サービスにご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
 当社は成田国際空港開港前年の1977年に、空港専門の無線サービス提供会社として創業いたしました。以来、航空業界の拡大と無線技術の進化とともに、システムの高度化と利便性向上をはかり、40年以上にわたって主要空港の業務と安全・安心を支えてまいりました。

 パイロットと地上のオペレーションセンタを繋ぐA/G無線電話サービスは、内外の航空会社様に全国8空港でご利用いただています。昨今は、運行管理拠点の集約や分散に対応したリモート接続のご要望を各社様よりいただいており、PC一台から複数空港の無線送受信可能なシステムをワンストップソリューションで提供しています。

 また、地上の様々な組織でご利用いただいている空港MCA無線サービスは、日頃の空港業務だけでなく、災害時の情報連絡手段としても重要な通信基盤で、成田国際空港、那覇空港、中部国際空港でご利用いただいています。公共安全向け業務用無線の国際標準方式であるTETRAの品質や信頼性は高い評価を頂戴しており、現在は感染水際対策の最前線である空港検疫業務の主要な連絡ツールとしても活躍しています。またTETRAの相互接続機能を活かしたスマートフォン接続機能を提供し、テレワーク中の空港管理者様の業務状況把握や緊急連絡用としてご活用いただいています。今後も、新たな機能や無線方式を取り入れながら、空港のニューノーマルに迅速に適応してまいります。

 そして当社は、これまでと同様、安定運用ときめ細かいお客様サポートを心がけるとともに、自然災害時の防災機能強化に向けた空港無線システムの拡大とネットワーク化を進め、空港専門の通信事業者としての責務を果たすことで航空産業の発展に貢献してまいります。

日本空港無線サービス株式会社
代表取締役社長 高橋 禎一

会社情報
COMPANY

メールでのお問い合わせ

日本空港無線サービス株式会社
無線機・サービスに関するお問合せ
0476-32-8883
料金に関するお問い合わせ
0120-32-9688

ページトップへ